大久保建佑の雑学ブログ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

どうもこんにちわ、大久保建佑です☆日々貯めた雑学を書き留めていくブログです♪歴史が多めです。詳しくは→ツイプロ; http://twpf.jp/OkuboZatugaku

【歴史】農耕時代と貧富の差

どうもこんにちわ☆大久保建佑です
雑学ブログです♪♪

現代の日本は格差社会と言われてますが

貧富の差は、農耕時代からできたようです。

 

中世の呼び名ですと、

 

地主と小作人(雇われる人)

 

です。

 

農耕時代から、

作物の取れる土地が、

価値ありとなってくるわけです。

 

作物の取れない所に住んでいる人たちは、

作物の取れる土地を欲しいと思いますよね。

 

土地を巡る争いの始まりです。

 

国の形成、

戦うことに特化した武士や

戦略を考える人など、

役割分担をすることも始まったことでしょう。

大久保建佑