大久保建佑の雑学ブログ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

どうもこんにちわ、大久保建佑です☆日々貯めた雑学を書き留めていくブログです♪歴史が多めです。詳しくは→ツイプロ; http://twpf.jp/OkuboZatugaku

【経済】多く人に受け入れられること2

どうもこんにちわ☆大久保建佑です
雑学ブログです♪♪

世界フシギ発見!
みたいになってきました笑

 

大航海時代産業革命

にかけて、

多くの人に受け入れられることによって成立した貿易の「あるもの」とは?

 


答えは『お茶』です☆

 

 

お茶を大量に輸入したのは、

ヨーロッパの富裕層の貴族が、お茶をたくさん飲んでいたからではないんですね。

 

多くの人、労働者がお茶を飲むようになったからです。

↓↓↓

http://www.tea-a.gr.jp/knowledge/tea_history/index.html

 

 

お茶には、カフェインが含まれるので、

労働者にとっては、元気の素だったんですね。

 

ちなみに

ハチミツやミルクや砂糖をいれると、

 

現代でいう、エナジードリンクやコーラーみたいなものになるようです。

 

まとめると、

お茶が多く人に受け入れられて、

お茶を輸入する貿易が、成立したと思われます。

 

大久保建佑