大久保建佑の雑学ブログ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

どうもこんにちわ、大久保建佑です☆日々貯めた雑学を書き留めていくブログです♪歴史が多めです。詳しくは→ツイプロ; http://twpf.jp/OkuboZatugaku

ニュース:15年ぶりに卵の値段が下がる。

こんにちわ☆大久保建佑です。

雑学のブログです。

 

物価関連のニュースです。

↓↓↓

headlines.yahoo.co.jp

 

概要

15年ぶりに卵の値段が下がる

原因は卵が供給過多であるためです

生産を抑制して、価格を調整する可能性がある

 

「需要と供給」は

中学校くらいで習ったのか?

当時は「モノの値段が変わる」というのは不思議な感じだった。

 

僕が一番最初に稼いだ経験は、

高校生の時に悪い友達が、

 

当時、とても人気だった「広末涼子」さん

(僕は、菅野美穂さん派です)

「激似の映像コンテンツを2000円でいらないか?」と言ってきた。

自分にとっては欲しいものではなかったので、欲しい人を探した。

 

お金持ちの息子のO君が欲しがっていたので、2500円で売った。

(彼は今、渋谷の遺伝子的な会社でつとめています。)

 

今考えると、

「欲しがっている人に、欲しいものを提供して対価を得た」

成功体験だったなと思います。

 

卵の話に戻すと、物価が安くなるという

最近は仮想通貨が話題を読んでいる関係で、そうとは限らない。

卵の価値は、所詮「たまご(食料)」に過ぎない

もしかしたら、食料に対して日本円が高くなった可能性もある。

 

大久保 健佑