大久保建佑の雑学ブログ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

どうもこんにちわ、大久保建佑です☆日々貯めた雑学を書き留めていくブログです♪歴史が多めです。詳しくは→ツイプロ; http://twpf.jp/OkuboZatugaku

裁判をAIで行う日は近いかもしれない!?AIで犯罪の再発を予測するツールの開発

こんにちわ☆大久保建佑です。

雑学のブログです。

 

今後の働き方を考える上で、AIは外せないそうです。

今回はAIをつかって犯罪の再発を予測してもらう試みのニュースです。

 

https://techable.jp/archives/117694

techable.jp

---------------

AIに罪を判断をされるのは抵抗がある方も多いかもしれません。

人間の脳はスーパーコンピューターで正しい結論を導き出す能力を持っています。

しかし、人間には感情があったり、回路が複雑であるため、正解を導き出しても判断を間違うことは多いです。

 

機械vs人間の感情を描いた映画多くあります。

例えば、

昔の映画で、「マイノリティレポート」という映画がありました。

機械によって犯罪が決まる未来を描いた物語で、人間が機械によって決められた犯罪(容疑)に抵抗するというものです。結果的に、そのロジック正しいの?という課題や謎を突きつけるような内容になっています。

 

AIの時代が来ると言われて久しいですが、「AIや機械に仕事を取られかも」と心配になってる方も多いかもしれません。残念ながらわれわれは機械ではなく『考える力』もあるので、他に仕事を探せば良いだけですので安心してください。

今回のような裁判は、専門家意外には難しいと感じるので判断のサポートAIは賛成かなと思います。 

 

大久保 健佑