大久保建佑の雑学ブログ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

どうもこんにちわ、大久保建佑です☆日々貯めた雑学を書き留めていくブログです♪歴史が多めです。詳しくは→ツイプロ; http://twpf.jp/OkuboZatugaku

【歴史】歴史に名を残す者!

どうもこんにちは☆大久保建佑です
雑学のブログです♪♪
 

歴史の話は、

狩猟時代から農耕時代へ移り、

国の変遷あたりまで書きました☆

 

ここで一つ思うことなんですが、

 

「歴史は、誰が何をしたか??」

 

だと思うんですね。

 

 

戦争や政治的な争いは、

基本的に勝った方が「正しい」となります。

 

「勝てば官軍、負ければ賊軍」

 

という言葉があるくらいです☆

 

 

よく漫画なんかを見ていてもそうですが、

 

主人公には戦う理由があって、

敵にも戦う理由があるわけです。

(それはストーリー終盤でわかってくるわけです)

 

お互い主張や大義はたくさんあるわけですが、

最終的には行動を起こして勝った方が、

歴史に名を残すわけです☆

 

 

さて、

これを個人レベルに落としたら、

口で何を言っても、行動はどうしているか?

なのかなと思います。

 

個人の行動は思考のぶつかりですからね。

 

と、djあおいさんの記事を見て思いました☆

↓↓↓

djaoi.blog.jp

 

大久保建佑